不動産売却コラム

比較ページへのリンク画像

不動産を売却するときには税金が発生します。その税金は何なのか、その税額はどれくらいなのか、そうした点について広く紹介していきます。中には節税できるものもあるので、その方法にも触れていきます。是非、参考...

不動産売却を行っていくことで譲渡所得が発生していくようになります。居住年数によっても変わっていきますが、発生した利益により譲渡所得税を確定申告時に申請していく必要が発生していきます。取引先を選ぶ場合に...

家を売却する理由で一番多いのが住み替えです。子供ができたので広い家に引っ越したい、転職したので会社の近くに引っ越したいなどが主な理由です。家を売ったり買ったりすると様々な諸経費がかかるので、そのことを...

家の査定をしてもらうということであれば何よりも高く家の査定をしてもらうということが重要となっています。家に関しては業者によって家の査定金額がかなり違うということも多々あります。そうした理由から、複数の...

不動産売却では仲介業者への仲介手数料を始めとする諸費用の他に税金として所得税と住民税がかかってきますが、一般的に不動産売却は金額が膨らみやすく、また、関連する税法の細部が毎年のように変更されることがあ...

不動産売買をするとき、申込金を支払って契約解除した時には、その申込金は返金してもらえます。しかし、手付金を払ったときは、それを放棄する必要があります。ただ、契約が履行されると、解除できない場合もあるの...

住み替えなどのためにできるだけ住まいを高く売りたいと希望しているものの、事故物件である場合には告知義務が発生するため注意が必要です。また新しい住まいを探すときにも、このような物件を知らずに決めることが...

住宅の買換えなどの不動産売却において、気になる項目が税金です。不動産売却時には様々な税金が掛かりますが、特例を適用する事で税金を全く掛けない、あるいは大幅に安くする事ができます。どのような特例があるの...